フォト

最近のコメント

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

Moegiのブログ・リンク集

« ひとり唄-109- | トップページ | ひとり唄-111- »

2012年3月 2日 (金)

ひとり唄-110-

110

 

生きてきた時間の苦悩の多さ故、
去り際の安寧を願ってきたが
もはや愚かな望みと予測してくる
苦しみ生きて
焼きつく情念を独り抱えて
飲み下しながら逝くほかなし

いつか 私が散るなら、
その影に
苔むした岩でものっけてくれないかという夢想
参るのは、
落ち葉や、小鳥や、木漏れ日だけで十分だから

 

 

« ひとり唄-109- | トップページ | ひとり唄-111- »

人生」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577659/54922441

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり唄-110-:

« ひとり唄-109- | トップページ | ひとり唄-111- »