フォト

最近のコメント

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

Moegiのブログ・リンク集

« ひとり唄-104- | トップページ | ひとり唄-106- »

2012年2月22日 (水)

ひとり唄-105-

105

 

悲しくても空腹になる
けれども、何もかも
自分さえ信用できぬと底抜けた果ては
体は「生存本能を忘れる」らしい

気が散りながら野菜を炒め、
涙をこぼして米を噛む
無理やり流し込む食事はまるで、
「作業」に違いない
体がとうとう
生きるのをやめかけている

 

« ひとり唄-104- | トップページ | ひとり唄-106- »

人生」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577659/54791714

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり唄-105-:

« ひとり唄-104- | トップページ | ひとり唄-106- »